アラフィフ

こんばんは!
木下純平です。

手堅い都心・中古・区分ワンルーム投資

私は、将来のお金の不安を軽減するために都心中古区分ワンルームマンションに投資しております。
出来るだけ手間をかけずに、時間をかけながらじっくりと純資産を育んでいくという超長期保有戦略です

具体的には20年くらい経ってサラリーマンを引退する時、
ローンなしの不動産を複数戸持てていればいいなぁ
そして真の不労所得によって生活費の補完をできていればいいなぁ
というような事を考えております。

実際に買うとどうなるか?

それでは具体的にいくらで買えるのか?
買うとその後はどうなるのか?

以前に都心・中古・区分ワンルームマンションを買うと、実際どんな費用がどのくらい掛かるのか?
出来るだけ生データを使いながら完全シミュレーションをしたのでご覧いただけるとありがたいです。

↓こちらです。
購入完全シミュレーション_(繰上返済なし)
購入完全シミュレーション_(繰上返済すると、、、)
購入完全シミュレーション_(前提の考察)
購入完全シミュレーション_(まとめ)

手堅い家賃収入で純資産増!

ここでお伝えしたかったことの1つは、手堅い家賃収入でローン返済をすることで勝手に純資産が増えていくと言うこと。
自分のサラリーマンとしての給料は一銭も使うことはありません。

時代にマッチした投資法!

そしてさらにお伝えしたい事は、
ローンを利用した都心中古区分ワンルームマンション投資は今の時代にマッチした資産形成方法のひとつではないか
ということです。

もちろん都心・中古・区分ワンルームマンション投資は昔からありました。

でも、なぜ今の時代にマッチしているのか?

空前の低金利!

最大の理由はローン金利が空前の低さであるからです
ここがひと昔前と大きく異なる点です。

投資において安いコストで資金調達できれば、それは最高のアドバンテージとなります。
ですので、今の時代、ローンを借りることが出来るのであればこれを利用しない手はないと思います

この手法がいつまで有効かは正直わかりません。

時代に合った投資で

でも、資産形成をするには、その時代時代にマッチした投資方法で臨機応変に対策を講じることが重要です

長引く超低金利のこのご時世、ローンを利用して都心中古区分ワンルームマンションを買う。
これが最もトレンドな投資方法なのではないか、と思ったりします。

アラフィフ
世界からの入国制限緩和が投資家にうれしい理由!

こんばんは!木下純平です。 先日、新聞記事から非常にうれしいニュースを見つけました。新型コロナウイル …

アラフィフ
区分ワンルーム投資は不動産のサブスクリプション!

こんばんは!木下純平です。 流行りのサブスク! このところスマホの普及により勢いを増してきた「サブス …

アラフィフ
どうせなら実物資産もポートフォリオに組み込みたい!

こんばんは!木下純平です。 グローバル志向へ! 先日、「日本の個人マネーが海外志向に」という見出しの …